The secret of love

秘密の婚外恋愛

~慶太くんとデート①~

本当に楽しくて幸せな時間。


やっと、

慶太くんとデートしてきました♡





今回は、私の住んでいるところまで来てくれました。


待ち合わせ場所で待っている間ドキドキで…

この時間、大好きです。

慶太くんのことだけを思う時間です。



この日、私は美容室へ行って、

春らしくロングのスカート。

靴もジャケットも春らしいものに。


ピアスもアクセも、

ウキウキしながら選びました♡





慶太くんは朝早くからお仕事だったみたいで…


「最近、忙しすぎて死ぬかと思った」



って。




そんな合間を縫って、私に会いに来てくれたんです。



…死んでなくて良かった。

会えて良かった。

ホントにありがとう♡





いつもより1時間早く待ち合わせして、

お部屋デートの前に、

海岸沿いをドライブしました♪





「早く、桜咲くといいな~」

なんて言いながら…


仕事のこととかお互いの近況を話ながら…




今回も餌付けされました(笑)



もうっ!慶太くんったら。





日が暮れるのも遅くなってきて、まだ明るいうちに会うのは初めて…かな。


ちょっと緊張しました。

毛穴、見えてないかな~とか…。


何せね、慶太くんより歳上なんで…ね。






そのままお部屋デートへ直行しましたが、

慶太くんが運転する車の助手席で過ごすのって、嬉しくて貴重で…


好きとか愛してるといった恋人同士の会話というよりは、友達みたいな会話だけど…

とにかく笑って過ごせて。


それが幸せで。


こういう時間に余裕のあるデートって理想。

良かったな~。






今回は一緒にお風呂に入ろう!と思って♡

私はお部屋に入って早速、お湯を入れに行きました(笑)



お湯をためている間、慶太くんがいきなり…


「さくらさん…、エッチしたい。」って。


(笑)



何よ~、すぐエッチかい~(笑)



何だか落ち着かずにウロウロし出す私。




すると後ろに慶太くんが立って私を抱きしめてくれました。


言葉はなくても、とっても安心する…


充電してくれてるんだ…



そう思っちゃいました。



そしてそのままベッドにゴロン…


私から慶太くんにキス…





「嫌じゃない?」


っていつも聞いてしまいます。



それにはワケがあって。







実は…

慶太くんはキスが得意じゃないんです。





初めてキスした日。

キスがあまり好きじゃないと教えてくれました。


理由は色々とあるのですが…。




「こんなにキスしたの初めて。嫁ともこんなにしたことない…」


なんて言ってた慶太くん。




でも、

何とか私に応えようとしてくれているのか、

徐々に慶太くんなりに受け入れてくれてて。




ただ、今回は、

初めて慶太くんから舌を絡ませてくれました…///




そして、

初めて慶太くんから私にキスをしてくれました♡




だいぶ慣れたと言ってくれて。

私の愛…♡

慶太くんに伝わってるんだな~って勝手に思っています!



続きます~



🌸Sakura🌸